go使うための環境構築

スポンサーリンク

はじめに

go使うための環境構築メモです。EC2で自分が環境構築したときのログをメモとして残しておきます。

zshのインストール

いきなりですがgoと関係ないですw

zshに慣れていこうと思い、ついでにインストールして使うようにしてます。

・sudo apt-get update

・sudo apt-get install zsh

・zshと入力後に2をえらぶ

・which zshでパス確認

・sudo chsh ubuntuで上のパスをいれる

teratermだとマウスでスクロールできなくなってしまうのでTERATERM.INIの

TranslateWheelToCursor=onを

TranslateWheelToCursor=offに変更する。

goのインストール

こちらを参照しながら実施。

以下のリンクからgo.linux.amd64.tar.gzのリンクをコピー。

ここではgo1.11.4.linux-amd64.tar.gzとします。

wget https://dl.google.com/go/go1.11.4.linux-amd64.tar.gz

sudo tar -C /usr/local -xzf go1.11.4.linux-amd64.tar.gz

vim $HOME/.zshrcで以下を追記

その後source $HOME/.zshrcでOK

go versionで確認します。

vim-goのインストール

vimでgoのコードを書くのでvimをカスタマイズします。

まず以下2つのコマンドを実行。

以下コマンドで.vimrcを編集。いまのところ使っている自分の設定が↓です。

vim ~/.vimrc

最後にvim起動して:PlugInstallと入力してenterで完了。

最後に

なんでdocker使わなかったんだろう?w

ま、まあいいやw

そ、そのうちdockerにする可能性も無きにしも非ず。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする