青色LEDでLピカする

スポンサーリンク

初めに

以前嫁様にLINEに気づいてもらうために作ったくそシステム。

そもそも気づかない問題と赤色LEDが気にくわないという要望を叶えるために、

今回は赤色LEDから青色LEDに交換したいと思います。

電子回路は初心者でも青色LED光らせたいんじゃー!

こちらの内容は以前の投稿のLEDを赤色から青色に変えただけです。

詳しくはこちらの投稿をご覧ください。

新たに購入した部材

青色LEDを購入しました。こちらを選んだ理由は2.4[V]でも動作するからです。

エネループで動かしたいので2.4[V]で動くのは絶対条件でした。順方向電圧Vfは1.5[V]です。

探せばいろいろあるもんですね。ただVfが1.5だったので抵抗を100[Ω]に変更しました。

抵抗の計算

今回からようやくテスターを使って色々計測してみたのですが、

とエネループ2本で2.6[V]でした。。1本1.2[V]じゃなかったのか。。

さてこの青色LEDの順方向加工電圧VFが1.5[V]だから

2.6-1.5=1.1[V]

1.1/100=0.011=11[mA]

うーん、、光るかな・・・?

ちなみに以前から使っている330[Ω]の抵抗だと

1.1/330≒0.003=3[mA]

光る気がしない!

実際に試した結果

結論から書くと100[Ω]も330[Ω]も光りました。

LEDって少ない電流でも光るもんですね。

でも光り方が明らかに違いました。100[Ω]のほうが大きな電流が流れる分、強く光ります。

100[Ω]

330[Ω]

最後に

無事青色LEDに変更できました!

あとはそもそも気づかないという問題。

点滅させれば良いのですが、TWELITEを使うとpigpio使えないので

思いついたのはトランジスタ使った発振回路。今度試してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする